05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

ココでまさかの爆殖ですか? 

昨夜いつものようにエビさんのお世話に出掛けました。

久エビくんが遊びに来ていて
 (すでにエビやめているので違う呼び方の方がいいのかな?)

ついでにと手伝ってくれると言うので、やろうと思っていた900×450の

シャドー水槽の外部を洗ってもらう事にしました。

外部濾過をはずして中を洗おうとしてからの2人の会話

                
●私      エビがいるかもしれないから・・・  いたら掬って!

●久エビ   うぃ~す

●私       間違って1匹・2匹流しても良いよ~

●久エビ   何かけっこうエビいますよ

●私      10匹ぐらい?  もう少しいる?

●久エビ   よくわからいけどメチャメチャいますよ!

●私      ホントだスゲ~いるじゃん  なんで・・・

 

結局、すべての個体を生きたまま水槽にもどしてやる事は出来ませんでしたが

濾材に挟まれ☆になってしまった数匹個体も含め、約65匹~70匹ぐらいのシャドー

が外部濾過の中から発見されました。  
 
私のこれまでの経験で、外部濾過内からエビが発見されてもこの数は新記録達成です。

しかも稚エビとはいっても1.2~1.5サイズとなかなかのベストサイズでした。

今回、吸い込み口のスポンジが少し荒目だったか!?と若干反省でも普通だと思うけど

命あるものは出来る限り大切にしましょう

久エビくんありがとう   またお手伝い宜しくね

        ランキング一応参加してますので画像1ポチでお願いします。
         にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

[edit]

梅雨明けはまだ! 

 全国的には、ほぼ梅雨明けしているようですが新潟はいつになるのか?

今日もジメジメして雨が降ったり止んだりしている毎日です。

梅雨明けは当分先になると思いますが、近年新潟県の毎年のパターンは7月大雨で

水害が出てから本格的な夏が来る。

そんな最悪なパターン今年は何事もない事を祈リたいものです。

さて我家では先月エアコンを入れ替えて、この猛暑でもエビ達は絶好調のようですが

暑さと寝不足で私がダウンしそうです。(-_-;)  

毎月いろいろ飼育代もかかるのでエビを出品しようか!とは思うものの全国猛暑続きで、

大丈夫という自身はあるものの正直発送には気をつかう時期なので出品は少しだけ

悩んでしまいます。

出来る事であればリスクは無い方が良いですから。  

明日は「海の日」ですが、新潟県では海水浴は無理なので親子で近くへお出掛けして

こようかと考えています。 

一応子供達に聞いてみたら「ゲーセン」という返答が・・・(え!私が悪いのかも反省)


まぁ、何かしらエビの話題もしておかないとね。

うちのドイツ系ピントは現在(アストリッド・ナダル)の2系統を飼育・繁殖中ですが、

やっとちらほらと 殖え始めてきている現在そんな感じです。  

我家ではまだまだ 貴重な個体達です。 


               最後に我家のピントの種親達画像                                          
               

アストリッド1 

アストリット2
         
アストリッド 

最近 我家のピントには体色にかなりブルーが強くノッテくる個体も殖えてきました。
 
普通のシャドーのようにキングコングやパンダ柄は出現しないもののモスラやターコイズ

は意外と生まれてきます。

またこのような表現を超えるようなエビ達が今年秋には新たにデェビューするのでしょうか?


まぁ良かったら下画像1回ポチへのご協力お願いします。

             
                      

[edit]

ありがとう! そしてさようらな・・・ 

          

昨日、大変残念なことに約10年間ベビーサイズから飼育してきた愛魚の1匹

ノーテールシルバーアロワナ(80センチ)が水槽の隅で流木のように浮いて

☆になっていました。

   ☆シルバー

早速、雪を掘ってから庭の片隅に埋めてあげました。

前日までは、とても元気に泳いでいたのに何故?

ん~ 病気! 喧嘩!

これといって外傷もないので少し不思議な感じです

あくまでも予想ですが、同魚のアジアアロワナとの小競り合いで

打ちどころが悪くて☆になったとしか考えれません。

やく10年間、楽しませてくれて本当にありがとう

ここ最近は、どちらかと言うとビーシュリンプ飼育での時間に追われてしまい

大幅に大好きな古代魚・魚達の飼育がおろそかになっていた事にあらためて

大変反省させられた出来事でした。


さて話題を変えて、

エビの話も少しはと思いますが、ここ数日間は、毎日どれかの水槽をリセットまたは

半リセットしている感じの私です。  

ちなみに今日は30キューブを2本セットしました。

現在、世の中で一番人気であろうシルバーライン血統はお陰様でラインの表現個体も

だいぶ殖えてきました。 

黒赤ともに一般的に言うピントモスラも徐々に殖えてきて賑やかになってまいりました。


え!

なんですか!

え!

人気じゃない!  

現在はドイツピントとですよ!

へぇ~ もちろん知ってます。

それでも、私的にはシルバーライン血統の方が表現もいろいろで魅力があると感じてます。

もっと追及していきたい個体だと思っている血統になります。

そんな事を書きつつも数匹ドイツ血統も一応わが家では飼育中 

そろそろ稚エビがチラホラと・・・

最後にエビ写真でもライン血統ターコイズをパチリ

 シルバーターコイズ1

        シルバーカーコイズ2
ターコイズで頭部に表現が入る個体はわが家でも非常に少ないです。

これは綺麗とはあまり言えない個体ですが珍しいので


           最後に下の画像クリックで1ポイントです
                     

        
                ポチお願いします。
    


[edit]

我が家最高記録 

先月、抱卵後間もないと思われるブルーモスラ抱卵が☆になり

人工孵化をいつもしてみるものの、けっこうダメになってしまい

すべての卵がカビてハイ終了と言う事も少なくありませんでした。

過去最高でも7匹が記録でした。(それも間もなく孵化しそうだった時の卵)

とにかく我が家では孵化率が悪いので、正直今回も一つ一つ卵をばらしてネットに

入れてもなぁ・・・

ただ、☆個体がブルーモスラだったので1匹でも孵化してくれたらと思い

今回も人工孵化のチャレンジスタート

数日たって1個・2個と・・・ダメになってしまう卵だ出てきました。

ハイハイいつものように全滅ですか・・・

しかしそれからは、1つもカビてしまう卵が出ることもなく

もしかしたら今回はイケるかも!

日数とともに卵が黒くなり、いつしか希望がもてるようになっていました。
       
        


そしてついに我が家では最高新記録達成

14匹が誕生しました

誕生ちびモスラ 


誕生ちびモスラ1 

見にくい写真ですいません

虫眼鏡で確認したところ、たぶん14匹シャドーモスラだと思います。

最高に嬉し~(●^o^●)

今回少しだけ人工孵化のポイントを見つけたかも!?  



話しは変わって、ついに数年ぶり発売されましたね。

早速昨日メイキングさんで購入させて頂きました。

中には知り合いの方も出ていたりと、皆さん凄いですね。

本 

自分も頑張って雑誌にでも出られるようになってみたい

やっぱり人と違う事をしないとダメかもね・・・

と言う事で・・・

ん~やってみました。

                         


                 デコ

         デコ2     デコ1
  
なかなかインパクトあるでしょう  (オイオイ違うだろがんばるところが(●^o^●))

漢字はデコッた事がないので嫌だ!と言ってましたが友人の久えびくんに特別に漢字に

デコしてもらいました。   

(希望の方おられましたら受け付けますよ私がやるわけじゃないけど)

写真では伝わりませんが、かなりキラキラです。

個人的にはチョーお気に入りです。 (仕事中は外してますけど(笑))

さて脱線しましたが、話しは戻してエビでインパクトがある個体をつくりあげたいものです。

ブログ村参加してますポチの応援もお願いします。

             
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村








[edit]

シャドー新血統繁殖に挑戦中 

またまた、久々の更新で何から書いたらいいのやら!

ブログの先頭にはコマーシャルが・・・やばい!やばい!更新しな過ぎの証拠が

風邪から解放されたはずの我が家でしたが、3月に入りまたまた風邪でみんなダウン

インフルエンザも発生で体調不良で半月はボロボロでした。

一週間したら報告しますと宣言していたモニター水槽は、数回の水替えをしてガラスに緑ゴケも

生え 何か良い感じでOK

ところがエビを投入したら、濁ってしまいちょっと見せられない状態に・・・

濁りがとれませ~ん

それでも中のエビ達は元気いっぱいで稚エビも確認できました。 

結果、今回はやや課題の残るソイルに なってしまった気もします。  

ただ、同時期に同じソイルで立ち上げた底面使用の水槽や、足しソイルをした水槽では濁る事も

無く、エビも元気で繁殖をしているので今回の立ち上げ方に問題がなかったとも言いきれない為、

またいずれ実験的に立ち上げてみたいとは思っています。


さてさて、現在のmyブーム新しいタイプのシャドーの繁殖に力を入れております。

ドイツのピント系とは違い、国内の純血シャドーからの突然変異で生まれ始めた血統になります。 

突然変異は恐るべしです。

             ライン2  ライン1ライン5

 この血統のシャドーを「シルバーラインシャドー」と命名しました。

また、数は少ないですがビータイプも生まれることがあり、、これにもラインが入るため、今後楽し

める個体になるのではと私自身は考えています。

ライン4 ライン3
まだまだ、自分の納得の出来るような個体は少ないですが、頑張って繁殖させ殖やせたらと

思って います。

にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
応援ポチお願いします。
にほんブログ村

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。