07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

幸せそうで良かった 

チャム1
この猫は、ある日突然うちに来た。   

 
近所にも野良猫はいっぱい居るのだが、たいてい野良は人には近づかない。

しかし、この猫だけは他の野良とは違い、はじめから人に寄り添ってニャーニャーと甘えてきた。

たぶん飼い主に捨てられたのだと思う。 一週間ほど様子を見ていたが、とてもお腹を空かせていたので

そのうちエサを買ってきて与えた。 

家には入れなかったものの、近所では我が家の猫として 見られていた。

家の物置小屋で寝起きの生活をしていた。

娘が「 チャム 」と名付けた。 両目の色が違うのが特徴の白黒のオス猫。

しかし、残念ながらいろいろな事情から家に住まわせてやることが出来ないことなる。

とくに自分には慣れていた。

保健所に相談したらと言ってくれた人もいたが、結末が恐ろしくてムリだった。

新潟県はどんどん寒くなる。 何よりも、また人間に裏切られ捨てられたとは思わせたくはなかった。

いろいろ悩んで友人に相談したら、飼ってくれることになった。 心の底から本当にホットした。

今は友人のうちで幸せそうに飼われている。
2チャム        チャム4

久しぶりに様子を見に行くと、とても元気そうで体全体が少しふっくらしていました。

「チャム」と呼んだら ニャーと鳴いて駆け寄ってきてくれた。

いままで以上に何だかうれしかったです。(^v^)

命あるものは大切にしましょう

引き取ってくれた文ちゃんありがとう!!心から感謝してます。

チャム5
スポンサーサイト

[edit]

« 新たに水槽稼動開始  |  芸術作品 »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokinomai.blog64.fc2.com/tb.php/12-d94bb988
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。