07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

喜びが・・・ 

仕事から帰り、いつものように水槽部屋を覗くと・・・・

毎日期待していたダイヤモンドの仔エイを発見!!  やった~と歓喜の叫び

と思った瞬間・・・  それは悪夢に変わりました。

「おまえはすでに死んでいる」 私自身の心がショックのあまりひでぶ~と叫んでいました。

そんな感じで、初のダイヤモンドの繁殖は残念ながら失敗に終わりました。

メス個体が、まだそんなに大きくはなかったこともあり妊娠していた仔エイの数は1匹でした。



死んでいた仔エイ

円盤は10㎝ちょいでした。

002_ダイヤ 
ダイヤ 
ダイヤ004_ 

次回の繁殖に期待するしかありません。 分かっているけど悔しいです。

ただ、今回死産だったのか? それとも無事生まれてから、何かの個体にやられたのかは不明です。

ほとんど外傷がなかったので死産なのかな? そう考える方が自分自身が落ち着く。

ファイトー オー  なんか空しい。

にほんブログ村 観賞魚ブログ 古代魚へ
    
スポンサーサイト

[edit]

« いよいよです  |  タイトルなし »

コメント

No title

はじめまして。
『ペットランキング』と申します。
記事を拝見しコメント欄に記入させていただきました。
ご訪問いただければ幸いです。

ペットランキング #- | URL | 2011/05/22 21:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tokinomai.blog64.fc2.com/tb.php/35-88fbed24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。